新規募集】ゼンタングル認定講師を目指す講座(CZT準備講座)【残席僅か】

年々、実際にCZT講師として活躍する方を送り出しているこの講座、10月期の新規募集をいたします。

実績を重ねてきた結果、他県から新幹線で学びにいらっしゃる方も多く、今回受講料を見直し、6回で30000円と値下げいたしました! 内容はつねに新しいタングル、テクニック等取り入れ、年々ブラッシュアップしています。

日程】1回2時間

10月13日(土)13時〜

11月17日(土)13時〜 ※この月だけ第3土曜日です

12月8日(土)13時〜

1月12日(土)13時〜

2月9日(土)13時〜

3月9日(土)13時〜

会場】恵比寿駅近くのカフェ貸切、または会議室

対象】まったくの初心者歓迎です。美大卒、医療従事者、教育関係の方もぜひどうぞ

基本的に月1回のレッスンで毎回、時間内で課題作品をしあげるスタイルです。『ゼンタングルの基本』を受講済みでなくても大丈夫です。

宿題・自宅課題について】

講座の時間内で課題をしあげるスタイルですが、自宅でとりくむ時間も大事です。特に2019年6月または10月に渡米を目指す方の場合、月○個のタングル練習など、仕上げてほしい課題を目安としてご提示しています。ですが、お仕事を持ちながらなど、課題に取り組めない方も多くいらっしゃるため、必須とはしていません。

来年の渡米は無理だけれど、いつか開業したい! 自分の夢の実現への一歩として学び始めたい、という方には、宿題無しでゆっくりと学んでいただくことも可能です。

実際に、1回に仕上げられるタイルは1〜2枚です。多く見積もって10枚の作品を描いただけで本当にプロ講師になれるでしょうか? 答えは、やはり個人でどれだけ時間をかけているかです。もちろん、資格はどなたでも取れます。大事なのは資格取得後、実際に生徒さんを募集し、教室を開催できるかです。なるべく早く渡米したい方は自宅でもたくさん描いてください。なにをどれぐらい取り組めばいいかわからなければ聞いてくださればアドバイスいたします!

他の単発講座との違い】

この資格取得のための準備講座では、自分一人では学べない、

「教え方のツボ・生徒さんからなにをよく聞かれるか」

「日本で絵を仕事にする キャリアの作り方」

「よくある失敗のパターン」(ゼンタングルではなく、教え方としてです笑)

「子どもへの教え方、高齢者への教え方等実践経験」

についてたくさんお話しています。知っていれば、回避できる落とし穴もあるというのが私の考えです。失敗はすべて財産ですね。

継続について】

このクラスは6回を1単位としていますが、継続される場合は、同じ課題にまた取り組むのではなく、その方が学びたい応用的な内容になります。6回学んでいただき、あとは独学でやると判断されるか、続けて学ぶかは自由です。実際に継続されている方は現在数名いらっしゃいます。

続くかどうか自信がないのでまず体験したい、という方は他の単発の講座を受けてみられてください。日程が合わない場合は、平日の個人レッスンも可能です。お気がるにお問い合わせください。

関連記事

  1. 9/19(水)NHK文化センター八王子教室の講座

  2. 資格を取ってからの学び

  3. 2018年CZTセミナー日程

  4. ゼンタングル講師に必要な2つの方向性

  5. メディア出演情報 10/6 NHK Eテレ

  6. 複雑なストリングで描くには 

  7. 新学期 CZT準備講座のお知らせ【締切】

  8. 2018年1月21日(日)銀座伊東屋ワークショップ開催!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate »