オンラインサロン活動報告

アートで気軽に集まれる仲間、場が欲しい

先日、銀座伊東屋さんでのワークショップでも、参加された方から、「月に一度ぐらい集まって、こんな風に好きなアートをして交流を楽しむ場があったら素敵ですよね!」というお声をいただきました。確かに伊東屋さんで毎月お講座ができたら最高なのですが、その代わりに自前でオンラインサロンを運営しています!

始めたばかりのオンラインサロン タングルアート村 ですが、クローズドでやっているので実際どんなことをしているのかわかりにくいですよね。写真は、7月の表参道オフ会のものです。

有名芸能人の運営する大規模サロンとは違いまして、ごくごく少人数でやっていますので、オフ会にいらっしゃる方も数名〜多くても7、8名。ごく親しいお友達とのお茶会です。

ケーキの美味しいカフェでタングルしながら、私の絵のお仕事の話をしたり、逆にみなさんから企画のアイデアを出していただいたり、とおしゃべりとタングルを楽しむ会です。

Q ゼンタングルのテクニックについて質問したら教えてもらえますか?

A もちろん、大歓迎です! 特定の技術、例えば白鉛筆のハイライトの入れ方について聞きたい、という場合は、ご自分の作品やご使用の鉛筆をお持ちください。(講師が全部用意しているとは限りませんので)

Q コミュニケーションが苦手ですが参加できますか?

A 基本的にタングルしていますので、シーンとして集中して描いている時間がままあります笑

オフ会は基本無料

年会費は1万円いただきますが、オフ会は基本月1回お好きなだけ参加できます。カフェでの開催の場合、ご自分の飲食代の他は追加費用はいただきません。講座に定期参加するのは難しいけど、好きな時に好きな回数だけ集まりに参加したい、という方はオンラインサロンがおすすめです。

SNSが便利な世の中ではありますが、直接会って顔をみて、話す、ということはやはり人間関係のキホンなのだなと思います。

タングルアート村 お申し込みフォームはこちらからどうぞ。(リンクから入力画面が開きます。参加申請をいただいてから、会費のお振込先をお知らせいたします。すぐに課金されたりはしませんので、ご安心ください)

 

関連記事

  1. プロジェクトパック6ノーミステイク 【イントロ】

  2. 挫折しないための目標設定のしかた

  3. 12月基本クラスはお休みです

  4. 複雑なストリングで描くには 

  5. 美しい三角タイル

  6. プロジェクトパック6【2日目】リックのアルカス

  7. 『あなた自身のファインダーを通して見る』ゼンタングル 公式ブログより翻…

  8. 的外れな努力はやめよう! CZTを目指す英語力【2020年決定版】

Translate »